FXismデイトレ大百科 株式会社SMSについての評判をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デイトレ

こんにちは!    管理人カナリアです。

当サイトでは、副業などのビジネス案件についての情報を私の独自の見解を含めて紹介しております。

皆様の商品購入における判断材料としてお役に立てればと思っております。

さて、今回は”株式会社SMS”の販売する『FXismデイトレ大百科 』について記事にしてみました。

概要

・たった2ヵ月で月間収益2000PIPSを突破したレッスン生やわずか数時間のトレード時間で一日50PIPS以上の利益を出すユーザーが続出

・月間1000PIPS以上の利益は当たり前。

・高利益トレーダー続々輩出中

・彼らが日々のトレードで使っている『FX天才チャート』を駆使し普遍的、かつ永続的に勝ち続けるトレードノウハウの全貌を公開

・あなたの人生を大逆転させることが可能なFXトレードスキルの最終形態

・「FXの先生」の中で、僕以上に『勝てる受講生』を育てた人間はいない

 

プロトレーダーである及川圭哉氏が開発したトレードロジックを紹介している商材になります。

金額につきましては、19800円(税別)と及川氏のFX商材にしては格安の価格設定となっています。

 

及川圭哉氏の人物像

及川圭哉

及川圭哉

 

1965年12月生まれ、東京都出身、Fxismというプロトレーダー集団の中心人物

1990年代後半頃から株式投資を始め、投資歴20年

ITバブル崩壊、ライブドアショック等で3度資金全損、無一文を6度経験

2006年に3勝7敗でも利益が出せる投資手法を編みだす

2007年にこのトレード手法を公開し、受講生から支持を得て有名になったという経歴のようです。

Twitter、Youtube、ブログ等幅広くSNSでも活動してトレーダーとしての活動を公開して、書籍の販売とメルマガも配信して集客しているようです。

仮に及川圭哉がFXで3勝7敗でも利益が出るという手法が嘘でも、自分を大きく魅せることに長けていて、活動範囲もかなり広く様々なコンテンツを作り出せるハードワーカーに見えるので、自分を売り出す力がある人物と言えます。自分を売り出す力があるので、FXで稼げている人物に見せているように見えます。

また、彼の特徴としてどんな商材にも必ず高額なバックエンドが仕掛けてあるみたいです。

引用元:https://attile.net/fxism/#outline__1

 

及川氏の印象につきましては、ネット上の評判からしましてあまり良いものではないようです。

 

 

特定商取引法に基づく表示

販売者 :株式会社SMS
所在地: 埼玉県新座市栗原2-3-43-305
電話番号 :03-3538-6595
メールアドレス: support@fxism.jp
販売URL: https://fxism.jp/lp/daytrade_198/

 

口コミ 評判

「セミナーに参加したら1泊2日で100万円というバックエンドの勧誘があり、不信感を抱きました。」

「『誰でも勝てる』と言ってましたが、全然勝てず及川さんに問い合わせたら自分に合った裁量を加えないと勝てるようにならないと門前払いされた。」

「ロット数が大きくてとても真似できる手法ではない。リアルトレードでも勝っている場面しか見せずに負けてる場面は編集でカットしてるのではないか?」

引用元:https://infojoho.org/blog/%E5%8F%8A%E5%B7%9D%E5%9C%AD%E5%93%89/oikawakeisuke-sagi/

 

今まで全く興味なかったけど、
したらば掲示板とか調べて
みたら散々だねw勝てないって
口コミばっかりじゃんw

やっぱり商材屋にまともな
トレーダーなんていないんだなw

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/dtbg6is.html

 

動画は両建て録画と編集によって作られたトリック
手法の解説なんて後付でいくらでも作れる
そのことが理解できない人がこういう商材屋に騙される

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/fproikcha.html

 

『FXismデイトレ大百科』の販売価格は19,800円(税別)です。及川氏のFX商材にしては格安の価格設定となっています。つまり、本商材を購入したユーザーにバックエンドとして高額のFX商材(FX塾)への誘導がなされるということです。ここはしっかりと理解しておくべきでしょうね。

『FXismデイトレ大百科』は、マーケティングにおける”フロントエンド商材”という位置付けですね。

引用元:https://fxinspect.com/archives/25480#FXism-2

 

レターでも、「慣れるまではデモトレードを推奨」しており、

初心者どころか、ある程度の経験者でも、

この手法をどこまでマスターできるかは未知数です。

当たり前ですが、そんなに簡単にマスターでき

利益を上げられるようなものであるならば、

これまでの商材や塾への参加者も非常に多いはずですので、

かなりの数の成功者が誕生しているはずです。

引用元:http://inv-review.com/fx/bghndy/

 

トレーダーとしても、講師としても素晴らしい人物のように

マーケティングされている及川圭哉氏ですが、

実際に彼のオファーへ参加した方の感想は

どちらかというと否定的なものが多いように感じます。

引用元:http://www.bakuroita.com/201907/msiokw.html

 

天才チャートはインジゲーターが多すぎてエントリーや損切りラインが複雑になります。特に損切りライン。損切りラインが複雑化するのはあまり良いとは思いません。そしてナンピンも多いので、負けた時の損失は大きくなります。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/fproikcha.html

 

及川圭哉のオファーに参加したことある人ならわかると思うけど、結局この人のトレードって感覚なんだよね。
ツール使ったら~とかルール勉強したら~で勝てるようになるわけじゃない。
及川圭哉に教わって結果出せてる人もいるのかもしれないけど、ほんと一握りだと思うよ。

引用元:http://www.info-bonbon.com/investment/dtbg6is.html

 

まとめ

今回取り上げました『FXismデイトレ大百科 』ですが、広告ページで挙げられているように実際に利益をあげることは

非常に困難ではないでしょうか。個人的な意見ですが、お勧めすることはできません。

トレードにおいてあくまで補助的なものとして利用するのであれば、ないよりはあった方がいいのかもしれませんが、

こちらの商材のロジックは、パーフェクトオーダーになっておりますので、ロジック自体はネットを検索して頂ければ解説されているサイトが多数存在しております。また、FXismデイトレ大百科は5分足を使った短期トレードの手法ですが、一般的にパーフェクトオーダーは短期トレードには不向きと言われています。

19800円(税別)という金額を払うまでの価値が果たしてあるのかと言われると少し考えてしまいますね。

口コミでもありましたように、バックエンドとして高額のFX商材(FX塾)への誘導がなされるということですので

さらに考えてしまいます。

FXでのトレードにおいては、こういったサインツールに頼るだけではなく、ある程度の自己裁量判断力を身に着けておく事が大事ですね。

 

今回は以上となります。

 

 

皆様の日々発展と向上を願っております。

管理人カナリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。