2020年 12月 の投稿一覧

電ブレスクール 株式会社トレジャーグローブについての評判をまとめてみた

電ブレ

こんにちは!    管理人カナリアです。

当サイトでは、副業などのビジネス案件についての情報を私の独自の見解を含めて紹介しております。

皆様の商品購入における判断材料としてお役に立てればと思っております。

さて、今回は”株式会社トレジャーグローブ”の販売する『電ブレスクール 』について記事にしてみました。

 

概要

電脳せどりツールと転売ノウハウのセット商材ですね。
内容としましては、ヤフオクで仕入れてAmazonにて販売するというもので

仕入~販売における価格差を狙うといったものですね。

 

<コンテンツ>

・ジャンル別お宝攻略マニュアル
・電ブレ商品データ登録マニュアル
・ヤフオク仕入基礎マニュアル
・ヤフオク自動入札マニュアル
・資産リスト構築マニュアル
・ライバルから利益商品を収集するマニュアル
・ヤフオク地雷回避マニュアル
・ヤフオク業者開拓マニュアル
・ポイント攻略マニュアル
・外注化マニュアル
・販路拡大マニュアル

月額料金 9800円

 

特定商取引法に基づく表示

販売会社:株式会社トレジャーグローブ
責任者名:林 健太郎
所在地 : 大阪府大阪市生野区勝山北3-1-17
連絡先  :050-3740-3555
URL  :http://koubou2.com/lp/dbt/

口コミ 評判

品物をヤフオクからAmazonに横流しするのですが
確かに探せば価格差がある商品も有りますが、物の質は分かりません。

Amazonの規約では個人から仕入れた品物を新品として販売することは禁止されています。

引用元:https://rest0917.com/fukugyou-sedori-dennbure

 

『ツールの利用者が月商300万円を越えた!』といった旨を大々的に書いていますが、これは売上額に過ぎません。
必要経費(仕入れや送料その他)を差し引くと、どれくらいの利益になっているのか?
この点をまず記載しておかなければ、誤解する人は多いと思いますけどね。

引用元:https://booksedori-nk.com/denbure-school

 

 

まとめ

今回取り上げました『電ブレスクール』ですが、

お勧めすることはできません。

セールスレターでは月商300万と広告されていますが、その為にはそれなりの運転資金(仕入や送料などの経費)

が必要だということです。

少額からコツコツとやっていくことも可能でしょうが

9800円の月額が経費としてかかってきますので、そう簡単にいくものではないと思われます。

また、Amazonは規約が厳しいので、『電ブレスクール』のスタイルですと規約違反のリスクが生じてきます。

せどり経験のある方でしたらそれなりの利用価値はあるのかもしれませんが、初心者の方にはかなりハードルが高いのではないでしょうか。

以上、カナリアの見解でした。

 

 

 

皆様の日々発展と向上を願っております。

管理人カナリア

 

 

 

くまひげ先生の『マジックボックスFX』 合同会社PATHFINDERについての評判をまとめてみた

くまひげ先生

こんにちは!    管理人カナリアです。

当サイトでは、副業などのビジネス案件についての情報を私の独自の見解を含めて紹介しております。

皆様の商品購入における判断材料としてお役に立てればと思っております。

さて、今回は”合同会社PATHFINDER”の販売する『マジックボックスFX』についてまとめてみました。

 

概要

・世界中のトレーダーが思わずガッツポーズをとりたくなる【FXの玉手箱】
・新世代の売買シグナル
・希少価値の高い特許技術がある
・残り3名にのみスペシャル特典を用意

ダウ理論をベースに取り入れているサインツールですね。

<コンテンツ>

・MT4対応インジケーター一式(インジケーター&テンプレート)

・マニュアル(100ページ程度 ※krpdf形式)

 

特定商取引法に基づく表示

販売会社: 合同会社PATHFINDER      
所在地: 〒631-0004 奈良県奈良市登美ヶ丘5-5-1
TEL: 0742-52-7017
問い合わせ :info@priceaction-japan.com
URL: https://priceaction-japan.com/magic-box-fx

口コミ 評判

エントリーポイントがトレンドの発生を狙い

限定されたものとなっていますから、

マジックボックスFXでは多くのエントリーチャンスは

期待できないということが言えます。

引用元:http://inv-review.com/fx/mtgbear/

 

ただ、個人的に思ったこととしては

“あまり多くのエントリーチャンスは期待できない”というところです。

マジックボックスFX手法自体、相場の転換点や

トレンドの始めに相場にエントリーするものとなっていますから、

相場の転換点やトレンドはしょっちゅう発生するものではないと考えれば

当然エントリーチャンスは少なくなるというわけです。

引用元:http://www.bakuroita.com/201503/kumafx.html

 

ツールとしては、トレードチャンスが分かりやすく表示されるので
一見良さそうですが、トレードチャンスが極めて少ないです。

その少ないチャンスのなか、サイン通りにトレードしてもやはり
負ける局面もあります。

全ての時間足にも対応していますが、全ての成績が良いわけではなく
これに関しては自分で検証していかなければなりません。

引用元:http://mintybbs.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

 

まとめ

今回記事にしました、くまひげ先生の『マジックボックスFX』ですが、実際に稼ぐことは困難ではないでしょうか。

口コミなどからお分かり頂けると思いますが、エントリーポイントが少ないということはチャートに張り付いていないと

少ないチャンスを取りこぼしてしまうということです。本業や家事の片手間というわけにはいかないのではないでしょうか。

こちらのツールだけを頼りに利益を確保することは難しいでしょう。

こういったツールなどの購入の際は自身の裁量スキルやトレードスタイルに見合ったものなのか

しっかりと見極める事が大事だと思います。

 

皆様の日々発展と向上を願っております。

管理人カナリア